• 仕事に慣れたけど同じ作業ばかりで飽きてしまう
  • モチベーションが上がらず働くのが苦痛になる

何でもいいので”新しいこと”を始めない20代は、こういう状況に陥りますよ。

 

仕事って働き始めはいいのですが、時間が過ぎるにつれやる気を失うんですよね。最初のやる気は何だったのかと言われるくらい、下降の一途を辿る苦しみ。

ぼくが20代の頃は、どこで働いても仕事に飽きて苦しみました。もちろん、ニートを経てフリーターになったことも苦しかったのですが。働くのって苦しいですよね(汗)

 

同じような仕事を繰り返している内に、だんだんストレスにもなる。だから辞めてしまうことも少なくはありませんでした。

しかし、この繰り返しを思い返すとぼくに足りないものがあったなと今では思います。それは、「生活の範囲に新しい物事を取り込む」ということ。

むしろ20代だからこそ必要だったのです。

なぜ20代には新しいことが必要なのか?

生活の範囲に新しい物事を入れるというのは、とても重要なことなんですよ。どんなことでもいいんです。

  • 新しい趣味を見つけて楽しむ
  • 勉強や習い事を始めてみる
  • 普段行かないところに遠出する

 

これらはパッと浮かぶ新しいことです。別に大きく動かなくてもいいんですよね。本当に日常的な範囲で行動を変えるだけ。

というのも、仕事と家の往復をしていると規則の中に生きるだけの人になっちゃうからです。

特にエネルギッシュな20代ほど、「この年齢で動かないといつ動くの?」というくらい大事な話

 

人って同じことを繰り返していると、どんどん新鮮味が日常から消えていくんですね。それが仕事面にも出やすい人が多いのです。

朝起きて家に戻るまでの大半が職場なら、せめて他の部分で違う発見・新しい事に取り組むべき。違う世界を見ることで、仕事以外の部分で新鮮さを感じられるようになります。

飽きている時間すべてを無くすことはムリでも、せめて日常くらい刺激的に変化を望むべきでしょう。

 

特に「24時間すべてが1年前と全く変わっていない」となると、健康で前向きな人でも飽きる方が自然。

ぼくは、これを知らずに同じことを繰り返したので精神的にも病んでいたな・・と今は後悔しています。若い人ほど、時間を無駄にしないためにも気を付けて欲しいです

 

それでも「仕事の飽きが止まらない」という人は?

しかし、大半の時間を仕事が占めるので、新しい事へのチャレンジなんてムリだという人もいるでしょう。

同時に、仕事以外の時間にやることが変わるだけで、仕事の飽きには変わりはない・・と嘆く人もいます。

 

そうなってくると、そもそもの話として職場を離れる準備をした方が良い。例えば、転職してしまうまでは行かなくとも「他に良い求人は無いかな」と調べるわけです。

少なくとも、今のところに居続ければ苦しいわけなので。新しい事もやる気がないなら、そういったモチベーションを奪われる職場だと自覚すべき

 

飽きるということは誰でもありますが、病み腐ってしまうことはよっぽどの場所で働いている感覚を持つ必要があります

「転職もアリかな」と調べ始めれば、結果的にそれが新しいことをしているとも言えるので。

 

リクナビNEXTDODAは、ぼくもオススメする転職サイトです。求人数が多いので、飽きてしまった現状から脱却する道は見つかりやすいはず。

とにかく新しい行動をとり、新しい発見を見つける訓練を20代からやっておくと人生もラクになります。ぜひ参考にしてみて下さいませ。


「働いてみたいな」←このやる気をムダにしてませんか?

仕事探しって面倒ですよね。ぼくも「働きたくないけど、働く意思はある」という状態で20代は悩んで来ました。

しかし、思い返せばこの悩んだ時間がムダだったとも反省。悩むと「今はまだ」とか「明日から」と先延ばしするんですよね。


結果的に次の日も、先延ばしをする後悔ループ(苦笑)これが続くと、せっかくやる気を出しかけたのに悩んで苦しんだにも関わらず進展がないという最悪の状況に陥ります。

だから伝えたい。「僅かであろうとやる気があるなら、今この瞬間に行動すべき」と。


何も就活はやる気MAX状態でなくてもいいんですよ。ちょっとハロワに行く、ネット求人サイトを見る。なんでもいいんです。今あるだけのやる気を大事に使いませんか?という話。


精神的に疲れていると、仕事探しどころじゃないのは誰もが経験しているはず。


それなら今ある「やる気の範囲」で行動する。その中で出来る限りのことをやれば、後悔のない明日がある。この考え方を心がけて求職活動をされてみて下さい。


たとえば、僅かな労働意欲がある方ならリクナビのチェックなどは出来るはず。もちろん、部屋の中で出来ます。おすすめ理由は3つ。


リクナビをお勧めする理由
リクナビネクスト
  • 求人数は業界トップクラス。全国どこでも仕事が見つかる
  • 20代にうれしい「未経験・初心者OK」の求人情報が豊富
  • 登録のみで非公開求人を全てチェックできる

就活の面倒臭さを、とにかく飛ばせるのがリクナビです。ネット登録した瞬間から非公開求人を含む、全国トップクラスの求人案件を見ることが可能。これにより、仕事を探したけど何もないという状況が確実に減ります。


もちろん、未経験や初心者向けに安心して働ける求人は豊富。登録するだけなので、電話が掛かってくるなどの心配も不要ですよ。

スカウトメールなど登録するだけで、未経験スペックでも働かせてもらえる案件のお知らせが来るなど便利のひと言。


働きたい、面接を受けたいと思った時に「登録からやらないとダメなのか」という心理ハードルを下げるためにもまずは求人チェックが有効です。

ぼくの経験からも、こういう小さな行動をするだけで「後悔なき明日」を迎えられます。迷っているなら、たった5分の登録から始まる1歩をまず踏み出すと、今のやる気もムダになりません。ガンバです!

後悔しない明日を迎えるために⇒リクナビNEXT(未経験者歓迎)